2018年8月8日

水産用水基準を改訂いたしました

 この度、水産用水基準が改定され2018年版(第8版)が完成いたしました。
 先の水産用水基準の刊行から6年が経過いたしましたところ。この度の改訂にあたっては、近年の瀬戸内海等の貧栄養化に伴う漁業関係者等からの意見や貧栄養化に関する直近の知見の集積に伴い、海域のCOD並びに窒素・リンの基準値の再編集を主目的として、水産利用に必要な水質について検討を行ってまいりました。これにより、窒素・リンにかかる水質に関しては、本来の水産の立場に沿った「水産用水基準」に近づいたと考えております。また、"全窒素 0.2 mg/L以下・全リン0.02 mg/L以下の海域は、閉鎖性内湾では生物生産性の低い海域"という文言を加えられたことは、水産の立場から貧栄養化のリスクについて警鐘する大きな一歩と考えます。
 さらに、付録として赤潮・貝毒の原因となる有害有毒プランクトンに関する情報も追加いたしました。
 皆様にご活用いただきたくお願い申し上げます。


○水産用水基準第8版 頒価
 ・冊子版 ¥1,200(税込み・送料別)
 ・PDF版 ¥1,200(税込み)
 ・冊子版+PDF版 ¥1,800(税込み・送料別)

○注文方法
 注文書に記入し、FAXもしくは電子メールにてご返送ください。


●購入・お問い合わせは以下へご連絡ください。
 公益社団法人日本水産資源保護協会
 TEL: 03-6680-4277  FAX: 03-6680-4128
 Email: jfrca@fish-jfrca.jp

Copyright(c) Japan Fisheries Resource Conservation Association. All rights reserved.